当社グループは、2015 年から2017 年までの3 ヵ年の新たな中期経営計画『アドバンス2017』を 策定いたしましたのでお知らせいたします。

【期 間】
 2015 年1 月〜2017 年12 月

【ビジョン】
 食を通じて社会との共有価値の創造に取り組み、「世の中になくてはならない企業」として成長 発展を続ける。

【中期経営計画名称】
 『アドバンス 2017』

【最終年度の目標数値(2017 年12 月期)】
 単体ベース:売上高21,200百万円、経常利益1,600百万円
 連結ベース:売上高22,200百万円、経常利益1,650百万円

※上記売上高の目標数値は、本中期経営計画策定時以降の原料価格とそれに伴う
  製品価格の改定による影響等を勘案して修正しております。

【基本方針】
  1. 既存事業において、競争優位の価値を創造し持続的成長と安定的収益基盤を確立するために 構造改革を行う。

  2. 市場創造型のマーケット・チャレンジャーとして、競争力のある新たな価値を創出する。

  3. 次世代の成長基盤を支える事業領域拡大を図る。

  4. ステークホルダーとの良好な関係を構築しCSR 経営を推進する。

  5. 事業環境に適応した柔軟かつ機動的な経営を推進し、強靭な経営体制を構築する。

※ 注意事項
 本資料に記載している将来に関する事項は、現時点で当社が入手可能な情報や合理的と判断する 一定の前提に基づいており、将来の計画数値や施策の実現を確約したり、保証したりするものでは なく、種々の要因により大きく異なる場合があり得ること、また、今後予告なしに変更されること があり得ることをご承知おき下さい。