SM−500
【特長】
  • 各種食品の付着防止に打ち粉として、抜群の効果があります。
  • 飛散が少なく、流動性が良いです。
  • 均一に散布されますので、作業性が向上します。
  • 麺の打ち粉として使用した際に、茹で湯の粘度を上げず
  • 濁りも殆ど出ません。そのため、麺線に対する熱効率が
  • 良く、茹で時間が長くなることを抑えます。さらに、茹で湯の排水処理において、分解が速いです。
【用途】 麺類、餅類など
【食品への添加物表示】加工でん粉 又は 酸化デンプン
【糊液の透明感】澱粉濃度10%にて、加熱糊化
@当社品「SM-500」
A他社品
Bコ−ンスタ−チ
戻る