ドーン社との技術提携
   昭和37年にプレミックスの製造を開始
した鳥越製粉は、その後自社技術に
よる製品開発を進める傍ら、特に
ドーナツミックスやブレッドミックス部門を
一層充実させるための提携先を探して
いました。

   役員や研究部員による度々の渡米調査や
その調査に基づく検討の結果、昭和54年11月、
米国ミシガン州ジャクソンに本社を置くドーン・
フード・プロダクツ社(Dawn Food Products, Inc.)
と技術提携をしました。
   同社は米国最先発のプレミックスメーカー
であり、当時から全米No.1の成長率を維持して
いた優良企業で、特にその品質の良さには
定評がありました。

   ドーン社との提携により開発された商品は
「TDシリーズ」と名付けられ、その高品質と
使い勝手の良さがお得意先に支持されて
今では日本中で愛用されています。

戻る